サマーウォーズの世界設定はガバガバ?裏話やOZは現実で実現できるか考察!

未分類

サマーウォーズの設定で、セキュリティやインターネット利用者数、コミュニケーション、ショッピング、スポーツ観戦、ビジネス環境、各種手続きの実現具合を調べてみました。

また、チグハグなところの面白さや託助のパスワードは技術者としてあり得ない、細田作品に必ずクジラがでてくる、仮想世界を自現実にしてしまう試みについても紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サマーウォーズの世界は現実で実現できるのか考察!

OZの世界と現実の世界を見ていきましょう!

OZは世界中の人々が集い、楽しむことができるインターネット上の仮想世界。 人々は自分の分身となるキャラ<アバター>を設定して現実世界と変わらない生活をネット上で送ることが出来るというものでした。

 

セキュリティ

セキュリティ設定を比較してみると、実現できているといえるのではないでしょうか。

OZの世界:アバターが盗まれる、という事態が起らないよう、あなたの個人情報はOZの世界一高度なセキュリティで厳重に守られています。 リラックスしてこの世界を楽しみましょう。

現実の世界:マイクロソフトのセキュリティは世界最高水準といわれています。年間で約1,000億円もの資金を情報セキュリティ対策に投資しています。1日あたり8兆件ものサイバー攻撃の処理によって集められたデーターは知見を高め、機械学習に活用されています。

AV-Comparativesによる性能評価でWindows Defenderは最高点を獲得し、多くの企業で採用されています。

インターネット利用者数

インタネットの利用者数を比較してみると、世界規模だとOZを超えたといえるのではないでしょうか。

OZの世界:OZでは、世界中の赤ちゃんからお年寄りまで、10億人以上がアカウントを保有。これは携帯電話の普及率と同じ数に上ります。

現実の世界:2020年のデーターでは、世界で51億9000万人以上がモバイル機器を利用しています。世界のインターネット利用者数は45億4000万人、ソーシャルメディア利用者数は38億人。

コミュニケーション

コミュニケーションは、翻訳機の精度が上がり気軽に会話を楽しむことが出来るようになってきました。瞬時にとは行かないまでも、期待できるレベルになりつつあります。

OZの世界:OZでは世界中のあらゆる言語が瞬時に翻訳されるので、世界中の人々が会話を楽しむことができます。400万のコミュニティーがあり、気軽にコミュニケーションをとることができるというものでした。

現実の世界:グーグル翻訳無料サービスなら、単語、フレーズ、ウェブページを英語から100以上の多言語にすぐに翻訳できます。

これは、英語からというのがポイントになっています。日本語には、(尊敬語・謙譲語・丁寧語)と多言語にはない表現方法があり、うまく訳せないことが多々あります。

最近では、優秀なものも出てきているので、うまく使えばコミュニケーションに困らないレベルになってきていると言えますが、まだまだ改良の余地はありそうです。

ショッピング

ショッピングは、お店に行かなくても良くなりましたね。旅行も、自宅に居ながら海外旅行気分を味わえるものまで出てきました。物足りなさも感じますが、気軽さもあり取り入れやすくなるかも知れません。

OZの世界:世界中のあらゆる音楽、映画、家具、食品、自動車、不動産、旅行プランなど、実際に手に取るように体験できます。
世界の高級ブランド店も出店!
専門店街には世界の様々な高級店が出店しています。そこで購入した洋服はアバターに着せたりすることもできます。

現実の世界:ネットで全てが完結してしまうとも言われるほど、ショッピングの世界は現実のものなりました。アバターに着せる服も、高級ブランドが参入を始め、新たなビジネスへと展開を始めています。

スポーツ観戦

OZでの格闘技は、eスポーツと同じだといえます。日本は世界に比べると、賞金も規模もさほど大きくありませんが年々盛り上がりを見せています。世界レベルで見れば、実現できているといえるでしょう。

OZの世界:アバターを使って自由にスポーツできます。またスタジアムでの観戦も盛り上がります。
佳主馬のアバター、キングカズマはOZの中で格闘技の世界チャンピオン。

現実の世界:*eスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)、ゲームを使った対戦でスポーツ型の競技として、世界中で盛りが上がりを見せています。

2022年に中国・杭州で開催される第19回アジア競技大会(アジア大会)では、正式なメダル競技として実施されることが決まっています。

ビジネス環境

インターネット業界は、テレワークの需要拡大により売上を伸ばしています。環境の整備はまだまだ必要かもしれませんが、実現したといえるでしょう。

OZの世界:ビジネス環境のサポートも万全のOZには、世界中のあらゆる企業が支店を出店。
新たにオフィスを構えることも可能です。

現実の世界:起業して法人登記をする場合に、バーチャルオフィスを使う手段があります。

パソコン1台で仕事ができる時代になり、事務所を借りずに仕事をする人も多くなりました。信用を得たり、必要な手続きを行う上でも、選択肢の1つとして考えてみるのも良いかも知れません。

各種手続き

各種の手続きを、100%とまでは行きませんが窓口へ行かずとも出来るようになってきました。医療データーの管理などは、日本は他国に比べても遅れていますので、これからです。

OZの世界:多くの行政機関や地方自治体がOZに窓口を設置しているので、納税や各種手続きなども行うことができます。
そのほか医療データの管理など、情報の地域格差の生じるような分野でもOZは有効に機能し、都会から離れて暮らす陣内家の面々も、日常的にOZを利用しています。

現実の世界:マイナンバーという、住民票を持ったすべての人に番号をお知らせして、行政の効率化や国民の利便性を高める、公平・公正な社会の現実のために作られた制度です。

2021年5月1日現在の交付率は30.0%、申請ベースでは3月末時点で全人口の約36%になり、2022年度末までに全国民の保有を目指すとしています。

サマーウォーズの世界設定はガバガバ?

チグハグなところが面白いのや、託助のパスワード設定は技術者としてあり得ないを見ていきましょう!

チグハグなところが面白い!

1.OZ上でのアバターは、あなたの分身です。アメリカ大統領のアバターが盗まれると、核ミサイル発射権限も盗まれてしまうという。

一瞬そういうものなのかなあと思う設定ですが、良く考えてみると?そんなに重要な権限なら、普通は別にすると思います。。

2.ラブマシーンとの初戦で、キングオブカズマがKO負けした原因は、翔太と子どもたちの乱入でした。

ここで片がついていればという意見もあるようですが、物語には必要な場面ですよね?

3.ラブマシーンとの戦いの際に、スーパーコンピューターび冷却用として置いていた大量の氷がなくなる場面。

おばあちゃんの遺体を案じ、翔太なりに考え運んだ氷でしたが、一声かければ良かったですのにと思います。。

託助のパスワード設定は技術者としてあり得ない

1.設定では、東大出で留学経験ありの託助がラブマシーンを作ったというが、2056桁の暗号問題をプログラムできるのかが謎でした。50人以上の人が説いたというが、一晩のうちに解くことなど出来るのか?数学オリンピックに出る実力があれば解けるのか・・。

検索サイトで調べてみると解説が載っていましたが、何がなんだか。簡単には解けそうもないということだけ分かりました。ならば、プログラムするのも容易ではないはず?

2.夏樹が説いた託助の携帯電話のパスワード「0108」は、栄おばあちゃんの誕生日でした。8月1日、留学経験が長いと、日付の順番が西洋式になるのですよね?

ヨーロッパだと「日月年」アメリカ合衆国だと「月日年」どちらにしても細かすぎます。

映画を魅せるための設定なので、深く考える必要はないかも知れませんが、あり得ないというのも面白いと思いました。

細川守作品の裏設定

細川守作品には、クジラがでてくるや仮想世界を現実にしてしまう試みを見ていきましょう。

細田守作品にはクジラがでてくる

細田守作品に共通して出てくるクジラはモチーフ的な存在ともいわれています。

  1. サマーウォーズに出てくるクジラ「ジョンとヨーコ」はOZの守り神で、王冠をかぶっています。
  2. バケモノの子に出てくるクジラは、一郎彦がクジラに化け、街中を暴れまわります。
  3. 未来のミライでは、くんちゃんが赤ちゃんのの顔似いたずらした際のビスケット?がクジラの形をしていました。
  4. オオカミのこども雨と雪では、終盤で出てくる本の表紙?にクジラが描かれているといわれています。
  5. 時をかける少女に出てくるクジラは、真琴がタイムリープする際に案内しているようにも見えます。
  6. 竜とそばかすの姫にもクジラの尾ひれが出てきます。

仮想世界を現実にしてしまう試み

映画『サマーウォーズ』とコラボレーションしたオンラインリアル脱出ゲーム「AIによる世界支配からの脱出」が、2021年6月28日〜開催されています!

リアル脱出ゲームで最も重要なのは、数学の知識や運動能力、怪力ではなく、ひめきという。サマーウォーズを自宅で、好きな人数でオンラインで遊べる、あの夏の続き物語を体験できるというものです。

場所を選ばず遊べるというのは魅力です。

スポンサーリンク

まとめ

  1. サマーウォーズの世界は現実で実現できるのか考察!では、セキュリティやインターネット利用者数、コミュニケーション、ショッピング、スポーツ観戦、ビジネス環境、各種手続きの実現具合について、調べた内容を紹介しました。
  2. サマーウォーズの世界設定はガバガバ?では、チグハグなところの面白さや侘助のパスワード設定は技術者としてあり得ないを見ていきました。
  3. 細田作品の裏設定では、必ずくじらがでて来るや仮想絵会を現実にしてしまう試みについて紹介しています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

アニメ好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

コメント

タイトルとURLをコピーしました