〔PR〕当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

ミギとダリ・園山秘鳥の目的は復讐?母親殺しの犯人は瑛二かも

園山秘鳥(そのやまひとり)は、弟のミギと兄のダリが演じる二人で一人の人間です。オリゴン村に住む老夫婦の養子になり、母親殺しの犯人を見つけ復讐するのが目的です。

ミギとダリの母親はメトリーであり、一条家の家政婦をしていました。瑛二が犯人なのかも見ていきます。

スポンサーリンク

ミギとダリ:園山秘鳥の目的は復讐

園山秘鳥は、弟のミギと兄のダリが演じる、二人で一人です。
老夫婦の養子になってオリゴン村に住み、母親殺しの犯人を探します。

ミギとダリは犯人を見つけ、復讐しようとしていました。

園山秘鳥の正体:老夫婦の関係

ミギとダリは園山秘鳥という一人の人間を演じていました。

彼らは7年前に母親を亡くし、養護施設で暮らしをしていた所を園山家の老夫婦に引き取られました。

園山家には子供がいないため、老夫婦は一人養子として迎えることを決意していました。

ミギとダリは、母親殺しの犯人が二人を知る可能性があるため、一人の人間として暮らす方が良いと考えたのです。

施設を訪れた老夫婦に気に入られるため、飛ばされた老父の帽子を拾い印象付けました。

さらに、車の水を被りそうになった子犬に傘をさしアピールすると、空は晴れ渡り虹が浮かびました。

秘鳥は、老夫妻の心を惹くことに成功し、園山家の養子として迎えられました。

ミギとダリは園山秘鳥としてオリゴン村に住み、母親を殺した犯人の手掛かりを見つけることにしたのです。

園山秘鳥の目的は復讐:過去

ミギとダリは、かつて母親とオリゴン村で暮らしていました。

3人は、ミジンコ模様の壁紙のある部屋で、身を潜め暮らしており、幼い二人は、ミジンコ模様を迷路に見立て落書きをして遊んでいました。

手がかりを探すため、園山秘鳥はボーイ隊に所属し、友達づくりをします。

秋山家と堤家では、母親の手がかりとなる部屋は見つかりませんでした。

しかし、家政婦の光山の言葉をもとに一条家に向うことになります。

一条家を訪れた秘鳥は、ミジンコの模様の中から聞こえてくるピアノの音や料理の香りを思い出しました。

かつて母と過ごしたミジンコ部屋を見つけましたが、それ以上の事実は掴むことができませんでした。

ミギとダリは、一条家の秘密を探り、母親殺しの犯人に復讐しようとしていました。

 

スポンサーリンク

ミギとダリ:母親殺しの犯人は瑛二

ミギとダリの母親の名前はメトリー、一条家の家政婦でした。旦那さまと関係を持ち、三つ子を出産していました。

ミギとダリ:瑛二との関係は三つ子

ミギとダリの母親は、メトリーという名前で一条家の家政婦をしていました。

メトリーはそそっかしい所がありましたが、一条家では可愛がられていました。

ある日メトリーは、怜子夫人からお子の出来ない体であることを告げられました。

一条夫人は、メトリーに入れ替わりを提案し、旦那さまと一夜を過ごさせたのです。

すると、メトリーは身ごもり、三人の子供を授かりました。

一条夫人は、そのうちの一人を取り上げ、自分の産んだ子供として育てました。

メトリーは、二人の子供と一条家の一室に閉じ込められ暮らしていたのです。

ミギとダリ、そして瑛二は、メトリーの産んだ三つ子の兄弟でした。

 

ミギとダリ:母親殺しの犯人は瑛二

メトリーを殺した犯人は瑛二でした。

瑛二は、5歳のクリスマスイブの夜更け部屋にいました。

サンタさんが来たと思えば、窓辺に立っていたのは金髪の女性であり、瑛二は思わず突き落としてしまいました。

母の怜子にそのことを話すと、金髪長毛の女はおばけで、存在しないというのです。

幽霊だと信じ込んでいた瑛二でしたが、その夜に無くしたパジャマのボタンだけはいくら探しても見つかりませんでした。

瑛二のお気に入りのパジャマのボタンは、25日に無くなっていたのです。

真実を確かめるため、ダリはサリーに変装し、瑛二に退行睡眠をかけました。

そして、サリーを追ってきたミギは瑛二の部屋の窓辺に立ちます。ミギは瑛二に突き落とされそうになったのです。

瑛二がおばけだと思っていた女性は、人間だったことに気づきました。

怜子夫人は、息子の秘密を守るため、住民データーを集めオリゴン村を監視していたのです。

 

母親:メトリーは瑛二を迎えに来た

クリスマスの日、メトリーは瑛二を迎えに来ました。

窓辺に立つ女性は、瑛二に「帰ろう兄弟のもとへ」と語りかけていたのです。

メトリーは落ちる直前に、瑛二のパジャマのボタンを握りしめていました。

そして、落ちてしばらくは生きており、這いながらミギとダリの元へ帰ろうとしていたのです。

メトリーはボタンを握りしめたまま亡くなり、オリゴン村を一望できる場所に埋められました。

母親と暮らした場所に建てられたお墓に、中学に入学する前日に訪れていました。

ミギとダリは散歩に出かけており、サーディンが掘った母親のお墓の中からボタンを見つけ出したのです。

 

まとめ

  1. 園山秘鳥は、弟のミギと兄のダリが演じる、二人で一人です。
  2. 老夫婦の養子になってオリゴン村に住み、母親殺しの犯人を探します。
  3. ミギとダリの目的は母親殺しの犯人を見つけ復讐することです。
  4. 母親のメトリーはかつて一条家の家政婦をしており三つ子を産んでいました。
  5. メトリーの息子は、ミギとダリと瑛二の三兄弟です。
  6. メトリーはクリスマスイブの夜、瑛二を連れ戻すために、窓辺に立ちました。
  7. 瑛二の年齢は5歳でしたので、人間と幽霊の区別がつかず突き落としたのです。
  8. 窓辺に立つメトリーを突き落としたのは瑛二でした。

ミギとダリを安く読む方法

ミギとダリを電子書籍で全巻安く読むなら「eBookJapan」がおすすめです。初回限定クーポンを使用すると70%割引で購入することが出来ます!

  • ミギとダリを最初から読んでみたい!
  • 漫画の続きが早く知りたい!気になる!
  • まとめ買いでの最安値は eBookJapanです。
  • KADOKAWA出版の全7冊は完結済み。
  • 電子書籍なら、かさばらず持ち運べます。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】eBookJapan(イーブックジャパン)

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

\無料会員登録するなら/
eBookJapanに登録する

※ eBookJapanはヤフー株式会社のサービスです。会員登録は無料で品揃えも豊富。無料漫画も楽しめます。漫画バンク等の海賊版の利用は刑罰に科せられる可能性があり、感染リスクもあるため絶対に辞めておきましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました!
ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました