ありふれた職業で世界最強畑山愛子の能力は?キス後の気持ちからハジメの嫁になる?

ありふれた職業で世界最強

ありふれた職業で世界最強の登場人物である、畑山愛子(はたけやまあいこ)の紹介をします。

ハイリヒ王国では豊穣の女神とまで呼ばれる、愛子先生の天職は作農師です。

ハジメは命の恩人、救命措置でのキス後から、芽生えた気持ちについても見ていきます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ありふれた職業で世界最強:畑山愛子の能力

畑山愛子(はたけやまあいこ)について見ていきましょう!

 

愛ちゃん先生の天職は作農師

畑山愛子(はたけやまあいこ)愛ちゃん先生の愛称で呼ばれており天職は作農師です。

ハイリヒ王国における糧食問題は、作農師の愛子がいれば解決してしまう可能性が高い天職です。

作農師は特殊で激レア、愛子先生がこの国で豊穣の女神と呼ばれることにも納得できます。

 

畑山愛子の能力:ステータス

レベル1の段階で、愛子の魔力は勇者と同じく100技能は勇者を超える14個あります。

同じ非戦闘系のハジメはオール10でしたので、比べるとステータスが高いことがわかります。

神山では、特技である発酵を操作、可燃性のガスを使い、結界を破壊させようとした結果、教会そのものを崩壊させてしまいます。

攻撃魔法ではなくただの発酵だといいますが、すごい威力です。

名前畑山愛子
職業先生(社会科教師)
年齢25歳
天職作農師
レベルLv.1 →Lv.56
筋力5   →190
体力10   →380
耐性10   →190
敏捷5     →310
魔力100  →820
魔耐10    →280
技能土壌管理・土壌回復[+自動回復]・範囲耕作[+範囲拡大][+異物転換]・成長促進・品種改良・植物系鑑定・肥料生成・混在育成・自動収穫・発酵操作[+急速発酵][+範囲発酵][+遠隔発酵]・範囲温度調整[+最適化][+結界付与]・農場結界・豊穣天雨・言語理解
家族両親と母方の祖父母(家は果物農家)

 

ありふれた職業で世界最強:愛子先生のキス

愛子先生とハジメの関係は生徒と先生でしたが、最後は嫁になるのかも見ていきましょう!

 

ハジメは愛ちゃん先生の恩人

愛子が異世界召喚という異常事態の中で、先生としていられるのは生徒の存在があるからです。

清水の最後の攻撃は愛子を狙ったものでしたので、放っておいても死ぬと分かっていながらあえて殺しています。

ハジメは清水は敵と強調することで、愛子が先生でいられるよう、責任感の強さから心が折れないよう配慮したのです。

清水を殺したのはハジメ、愛子に自分のせいで死んだと思わせないようにするためでしたが、愛子はすぐに気づきます。

それ故に、ハジメは、放っておいても死ぬと分かっていた清水を敢えて殺した。なるべく印象が強くなるように清水が〝敵〟であることを強調して。そうして、清水を殺したのはハジメなのだと印象づけたのだ。愛子の心が折れてしまわぬように、変わらず望み通り〝先生〟でいられるように義理を果たそうと思ったのだ。

 

愛子のキスから芽生えた気持ち

ハジメのキス、愛子にとって救命措置という名の口づけはかなり衝撃的なものでした。一度思い出すと脳裏にこびりついて離れません。

恋愛経験がないわけではないのですが、極めて少なくいいお友達で終わるパターン。

ハジメに対する感情を、情緒不安定だったゆえの一時的な気の迷いとして自己完結し処理しています。

本当の気持ちに気づくのは後のことになります。

愛子は、気がついていない。ハジメの事が自己完結ではなく、ただの棚上げであることを。生徒達を心の中で呼ぶとき〝あの子〟などと指示語で表すのに対して、ハジメの事は〝彼〟と呼んでいることを。

 

愛子はハジメの嫁になる

愛子は魔王城での戦いと、神話の決戦を経てハジメにアタック、その結果、愛子が魔王のものであるという証、チェーンに繋がれた指輪を贈られています。

魔王の女の条件、たとえ、どんな事情があってもハジメは愛子を逃さない、ハジメのケジメなのだとか。

愛子はお互いの家族に挨拶を済ませ、ハジメ嫁になりました。

故に、愛子が、倫理だの、常識だの、そんなもので悩んだところで無意味なのだ。もう、愛子は、魔王にその身も心も捧げてしまったのだから。

 

スポンサーリンク

まとめ

  1. 畑山愛子の天職は作農師です。
  2. ハイリヒ王国での食糧問題を解決出来るほどの高い能力です。
  3. ハジメは、愛子が先生でいられるよう配慮し清水を殺しました。
  4. 救命措置からのキスで愛子のハジメへの気持ちが芽生えます。
  5. 魔王の女としての証、指輪を贈られ嫁になりました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【ありふれた職業で世界最強】好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

コメント

タイトルとURLをコピーしました