リゼロのエキドナの過去と死因を解説!正体はオメガで復活するの?

リゼロから始める異世界生活

リゼロの強欲の魔女エキドナは、400年前に嫉妬の魔女サテラによって滅ぼされました。

エキドナは、聖域で魂を封じられていましたが、リューズの体に魂の転写を成功させオメガとして復活しました。オメガはエキドナです。

エキドナは世界を救うために叡智を求めていて、サテラの封印にも関わっていたようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リゼロ:エキドナの過去や死因は

エキドナの過去から見ていきましょう!

エキドナの過去:叡智を求めた理由

エキドナは世界を救うために叡智を求めていたといわれています。

エキドナは、自らの目的のために、「扇動者」や「天剣」と呼ばれる何者かと同盟を結んでいたようです。

400年前に力を持っていたのは、剣聖・賢者・神龍の三英傑でした。

嫉妬の魔女サテラの暴走を止めるため、剣聖・賢者・神龍の三英傑により、サテラは封印されました。

エキドナもサテラの封印に関わっていたと言われています。

エキドナの死因:サテラの暴走

エキドナの死因は、嫉妬の魔女サテラの暴走により滅ぼされたと言われています。

サテラに滅ぼされたのはエキドナを含む6人で、全員ルグニカ国内で殺されているようです。

エキドナ・強欲の魔女5人の魂だけを収集し、自らも魂だけで現世に繋ぎ止められた。
ミネルヴァ・憤怒の魔女罠にかけられて狂死した。
ダフネ・暴食の魔女大火の中で焼き尽くされた。
テュフォン・傲慢の魔女砂の海で枯死した。
セクメト・怠惰の魔女大水の中に沈められた。
カーミラ・色欲の魔女龍を屠って大瀑布へ落ちた。

エキドナが、嫉妬の魔女サテラのことを良く思っていないのは、滅ぼされたからだと思われます。

また、嫉妬の魔女サテラは、「嫉妬の魔女」と「サテラ」の二重人格だといわれており、滅ぼしたのは嫉妬の魔女なのだそうです。

スポンサーリンク

リゼロ:エキドナの正体・オメガで復活

エキドナの正体を見ていきましょう!

オメガで復活:魂の転写に成功

エキドナは、オメガとして復活します。

聖域には、リューズ・メイエルを核とした結界がはられています。生前のエキドナによるリューズの複製体を使った不老不死の実験施設でした。

生前のエキドナは、メイエルの器(うつわ)にエキドナの魂を、直接転写しょうとしたため器から魂があふれ出し失敗しています。生前のエキドナは、成功させることが出来ませんでした

ロズワールがすでに成功させている方法は、器を魂に近づけることで親和性を高め、魂の転写を成功させています。

リューズ・シーマは、墓所の試練に入ったガーフィールを迎えに行くため墓所に入ったことがありました。

エキドナはその時に、リューズ・シーマの体に魂を植え付け、徐々に支配をし始めたと思われます。

リューズ・シーマをエキドナの魂に近づけ、メイエルを器として魂を転写させ復活したと考えられます。

エキドナの正体:オメガは複製

オメガの体は、類義的なオドを核として作られたリューズメイエルの複製体の1体です。

その体は血と肉で作られたものではなく、精霊に近く不自然で貧弱な体でした。

この器に自分を注ぐために力を削ったそうです。力を捨てることで、自己を確立したまま聖域を出ることに成功しました。

肉体は貧弱で、自己を保つために捨てたのが大半の力と技術、知識はそのま残っているようです。

オメガが復活直後に歩いていたのは、クレマルディの迷い森だと思われます。

青い輝石の首飾りをしています。中には5人の魔女の魂が入っているよう…

オメガとしての旅が始まりました。

現在の能力は、知識は残っているが以前のような魔力はないが、短時間なら、エキドナの姿にもなれる。

力を取り戻すには、2~3年必要になるそうです。

昔からドジなところがあるようですが、同じ失敗はしないらしい。

  • 凍え死ぬ前に火で温めようと、火の魔法を使うが、制御できずに森を燃やしてしまい逃げる。
  • のどが渇いて水を汲もうとしたら、足を滑らし川に流され助けられる。
  • 極度の猫舌
  • 低血圧

聖域の無くなったクリスタルは

聖域の開放とともに、実験施設にあったはずのリューズメイエルのクリルタルが姿を消してしまいました。

聖域の核としてメイエルはクリスタルの中で眠っていました。聖域を終わらせるためのカギとしてシーマはクリスタルの中へ、するとクリスタルは消えます。

エキドナの魂は、嫉妬の魔女サテラが復活したときの抑止力として封じられていましたが、

聖域が解放され、エキドナの魂も解放されました

その後、クリスタルのあった部屋の床に大きな穴が空き土台ごと消えてまった……

施設の下には空洞があり、森へとつながる地下通路のようになっていた。そのことを知る、何者かが持ち去ったのではないかといわれてます。

スポンサーリンク

まとめ

  1. エキドナは、世界を救うために叡智をもとめ、嫉妬の魔女の封印にも関わっていると思われる。
  2. エキドナの死因は、嫉妬の魔女の暴走によるもの。
  3. エキドナは、リユーズの肉体に魂の転写を成功させてオメガとして復活した。
  4. オメガの正体はエキドナですが、以前のような魔力はなく知識だけをひきついだ。
  5. 以前のように、力を取り戻すには2,3年かかる。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

リゼロ好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

コメント

タイトルとURLをコピーしました