リゼロ三大魔獣の倒し方・弱点は?黒蛇・大兎・白鯨の能力についても

リゼロから始める異世界生活

リゼロの三大魔獣の黒蛇(こくじゃ)・大兎(おおうさぎ)・白鯨(はくげい)は、400年前に暴食の魔女ダフネによって生み出された魔獣です。

魔獣はマナを主食とするため人類の食糧事情には負荷を与えないといいますが、強すぎる力を持ち、食料に適さないため、負の遺産といわれています。三大魔獣の強さや弱点と倒し方を見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リゼロ:三大魔獣の倒し方・弱点について

ダフネの生み出した三大魔獣、黒蛇・大菟・白鯨を見ていきましょう。

黒蛇(こくじゃ)
  • 「病巣の魔獣」触れるだけで100の病を患うとされ、這った土地は呪いを帯び、魔獣以外は住めない死の土地へと変貌する。
  • 至近距離での攻撃が難しいと思われるため、遠距離での攻撃や魔法などでの攻撃が有効であると思われる。
  • 弱点は不明。
大菟(おおうさぎ)
  • 大きさは握りこぶし程度の見た目もかわいいうさぎです。万を超える群れで行動するため、通り過ぎた跡は跡形がなくなる。
  • 大兎は分裂して増殖する性質を持つため、一匹残らず殲滅しなければならない。
  • ベアトリスの魔法で、異次元へ転移させ消滅しました。
白鯨(はくげい)
  • 空を飛ぶ大きな白クジラです。「消滅の霧」を浴びれば、人間の記憶から消し去られる。
  • 本体が危険になると、二体の分身を作り本体は上空へと逃げます。
  • 全てのクジラを倒す必要はなく、本体を討伐することで可能。

それでは各魔獣ごとの強さや能力・倒し方などを細かく解説していきます。

リゼロ:三大魔獣・黒蛇(こくじゃ)

三大魔獣の中でも黒蛇は、一番食料に向かないのではないかと…
ダフネは、人間も亜人もこの世界には多すぎると思うと話していることから、減らして整理する役割をしているのは、黒蛇でないかと思われます。

一般的にこくじゃと呼ばれていますが、くろへびの読みの認識が強いようです。

黒蛇の能力や強さ

黒蛇は、400年前に暴食の魔女により生み出された三大魔獣の一つです。

エリーオール大森林襲撃の際にパンドラが従えていた魔獣です。

100年前にエリオール大森林が滅びてしまったのも黒蛇が原因といわれています。氷結の絆で出てきた黒い水が黒蛇の通った跡のようです。

この能力により、エリオール大森林のエルフたちは壊滅的な被害を受けてしまいました。

黒蛇は「病巣の魔獣」と呼ばれ、触れるだけで100の病を患う、そして命を落とすといわれています。
触れるだけとは、黒蛇の舌に舐められると肌には赤黒い火傷のような傷跡が刻まれたり、首から上の顔面が赤黒い斑点に覆われ、あらゆる顔の器官からドス黒い血が溢れ出してしまうのです。

それ以外にも人によって様々な症状がでるようで、アーチが殺害された際には、最後に石化したようです。

黒蛇が這った土地は呪いを帯び、魔獣以外は住みつけなくなり死の土地へと変貌してしまうようです。

白鯨と違い、制御が出来ません。暴食の魔女因子を持つ大罪司教にも制御は出来ないようです。誰にも従わない厄災といわれています。

しかし、パンドラだけ黒蛇を操ることが可能なのは、自身の権能によるものと思われます。

黒蛇の弱点と倒し方

黒蛇については、わからないことの方が多く詳しく明かされていません。

倒し方については、触れることは出来ないようですから、遠距離からの攻撃や、魔法などを使い倒す方法が有力である気がします。

一般的な魔法で倒すのは無理そうですが、今後、誰が、どのような方法で倒すのか楽しみです。

リゼロ:三大魔獣・大兎(おおうさぎ)

大兎は、ダフネが食糧問題を解決する目的で生み出した魔獣ですが、人を減らす役割も担っています。
ダフネ曰く、「大兎もぉ、いくらでも増えるんですよぉ。だからぁ、あの子がいればぁ、放っておいても増えるんだしぃ、永遠に食べ物に困ることとかないかなぁって」と話しています。

大兎は多いうさぎの意味から来ていますので、正式には多兎の認識ですが大菟に統一しているようです。

大兎の能力や強さ

大兎は、400年前に暴食の魔女により生み出された三大魔獣の一つです。

大兎は、白く小さなうさぎで見た目はとてもかわいいのですが、その数に任せて周囲の生命体を喰らい尽くすという、ダフネの空腹に対する思いが一番強く現れた魔獣です。

大きさは大人の握りこぶし程度のサイズで、大兎が通り過ぎた跡は跡形がなくなります。これ以上の被害を食い止めるべく国家により討伐隊が編成されましたが全て失敗に終わっています。

一匹程度ではさほど強くないのですが、その数は万を超える程に至ると一斉に喰らいかかるため、恐ろしい存在です。

一斉に殲滅しなければ、一匹から分裂増殖します。特にダフネの飢餓感を投影された魔獣です。食料がなければ共食いするという、周囲のものを食事と認識しています。

殲滅(せんめつ):残りなくほろぼすこと。皆殺しにすること。

大兎の弱点と倒し方

一匹から分裂増殖するため、一斉に滅ぼす必要があります。

「数はいますけどぉ、意識は一個なのでぇ。一個の意識をぉ、群体が共有してる感じなんですねぇ。ばらけるとかぁ、そんな知恵はないんですよぅ。」

リゼロ:三大魔獣・白鯨(はくげい)

白鯨は、ダフネが食糧問題を解決する目的で生み出した魔獣ですが、人を減らす役割も担っています。
ダフネ曰く、白鯨に関しては大きい生き物のほうが食べがいがあるからと話しています。「あの子、食べたらたくさんの人お腹いっぱいになると思いませんかぁ?」と…
そして、白鯨なら一口で食せるのだそうです。

白鯨の能力や強さ

白鯨は、400年前に暴食の魔女により生み出された三大魔獣の一つです。

白いクジラの姿をした巨大な魔獣で、400年前に放たれて以来、多くの街や村を崩壊させてきました。

白鯨に見つかってしまえば生き延びることは困難といわれ商人たちは白鯨を恐れてしました。万が一遭遇した際には逃げるしかない存在です。

全長は50mほどで、霧とともに現れて対象を襲います。白鯨のヒレは鎌のような形状で、移動する際は頭部や横腹にあるくぼみなどから霧を吹き出します。

白鯨は2種類の霧を吹き出します。1つ目は自身の姿を隠すための霧で、もう一つの霧は触れた人間を世界から消す「消失の霧」と呼ばれています。

被害を受けたものは存在が世界から消えてしまいます。例外的にスバルは霧に飲まれたものの記憶を所持しており忘れていません。

白鯨は、自分の身が危険になると分身を作り本体は上空に逃げます。

2体まで分身を生み出すことが出来、14年前の討伐戦では剣聖を含めた部隊が返り討ちに会っています。テレシア・ヴァンアストレアも白鯨によって命を落としました。

白鯨の咆哮(ほうこう)を受けてしまうと精神に異常なまでの悪影響が及びます。

精神に直接霧が入るようなイメージで影響を受けたものは顔を掻きむしったり、額を地面へあてつけたり、泡を吹くなどの症状が出ます。中にはスバルのように耐性のあるもの、レムのうように少しすると治まるなど様々です。

この白鯨による汚染は、フェリスの魔法で治癒が可能です。

ライ・バテンカイトスは、白鯨をペットと呼んでいたようでした。白鯨は暴食の魔女因子に従っているようで、大兎もある程度なら従うかも知れないのだそうです。

咆哮(ほうこう):獣などがほえさけぶこと。

白鯨の弱点と倒し方

白鯨は、自分の身が危険になると分身を作り本体は上空に逃げます

2体まで分身を生み出すことが出来ますが、全てを討伐する必要はなく、上空へ逃げた本体を討伐することで倒すことが可能になります。

スバルは、レムの放った氷柱を利用し、上空にいる本体の白鯨のの頭まで上がり下までおびき寄せます。

白鯨は、切り倒されたフリューゲルの木により押しつぶされ身動きがとれなくなったところでトドメを刺したのは、ヴィルヘルム・ヴァン・アストレアでした。

スポンサーリンク

まとめ

  1. 三大魔獣は、暴食魔女のダフネが400年前に生み出した魔獣です。
  2. 白鯨は、人間を世界から消す「消失の霧」を吹きだす。
  3. 白鯨は自身が危険になると分身を作るが、全てを討伐する必要はなく本体だけで良い。
  4. 大兎は、一匹ではさほど強くないが分裂するため、一斉に殲滅する必要がある。
  5. 黒蛇は、触れるだけで100の病を患う「病巣の魔獣」と呼ばれている。
  6. 黒蛇については、詳しいことは分かっていないが、直接触れることが出来ないため至近距離での攻撃で倒すのは難しそうです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

リゼロ好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

コメント

タイトルとURLをコピーしました