〔PR〕当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

贄姫と獣の王・フェンリルの正体と過去は?グレイプニルとの絆や最後についても

贄姫と獣の王 の登場人物であるフェンリルは幻狼王国の第十二王子でした。左の片耳を失っており誇りを取り戻すためレオンハートと戦います。グレイプニルとの絆や最後はどうなったかも見ていきます。

スポンサーリンク

贄姫と獣の王:フェンリルの正体と過去

フェンリルについて見ていきましょう!

フェンリルの正体:幻狼王国の王子

かつてオズマルゴに属していた国、幻狼王国。その中で、第五世幻狼王の子息、第十二王子として生まれたのが、フェンリルでした。

しかし、幻狼王はオズマルゴへの下剋上を狙っており、フェンリルは他の兄弟と比べても劣っていたため、邪魔者扱いされていました。

そんな中、幻狼王からフェンリルに最後のチャンスが与えられました。

先代オズマルゴ王の前で、互いの魔力を披露する御前試合で、フェンリルがオズマルゴの王の子レオンハートに勝てなければ、幻狼王家から永久追放するという通告がなされたのです。

フェンリルはこの日のために一生懸命練習を重ねましたが、試合ではレオンハートに敗れてしまいました。

しかし、戦いを嫌うレオンハートは、試合に負けたフェンリルと友達になりたいと望んでいました。

フェンリルの過去:片耳を失い誇りを奪われた

通告に従い、片耳を切り落とす「耳落としの儀」を受けたフェンリルは、幻狼王国から永久に追放されました。

この儀式は、高位継承権を永久に失ったことを証明するためのものであり、片耳を失った王族は一気に身分を奴隷以下に落とされるため、自ら命を絶つ者が多かったといいます。

幻狼族にとって「野良犬」と呼ばれることは、最大級の侮辱であるとされていました。

フェンリルは、左耳を失い王族の位を剥奪されたことで、誇りを奪われ野良犬となりました。

その後、彼は幻狼王を倒し国を滅ぼしたため、「亡国の王」と呼ばれるようになりました。

スポンサーリンク

フェンリルとグレイプニルの絆:名前の由来

フェンリルは、処分されそうになっていたグレイプニルの命を救い名前を与えた恩人でした。

グレイプニルは、「36-2」と呼ばれる売れ残りの奴隷であったため、彼にとって名前を与えられることは特別な出来事でした。

グレイプニルは、幻狼族の始祖を繋ぐために使われる特別なヒモとされており、彼はその名前を受け継ぎました。

彼はフェンリルに対して忠誠を誓い、フェンリルが片耳を失った際には、自らの片耳を削り、代わりに差し出すことさえもしました。

そして、グレイプニルが片目を失ったのは、フェンリルとの繋がりを証明するためであり、彼は臣下ではなく、フェンリルの一部となりました。

フェンリルとグレイプニルの最後について

フェンリルとレオンハートの勝負の行方について見ていきましょう!

フェンリルとレオンハートの戦い:悲願だった

レオンハートが王に即位した時、フェンリルは彼を倒すことで、魔族世界の王になり、自分の誇りを取り戻そうと思っていました。

フェンリルとレオンハートの戦いでは、レオンハートの魔力が先に底をつきました。

フェンリルが勝つと思われた瞬間でしたが、彼は残りの魔力を放出し、レオンハートと原始の獣の戦いに挑みました。

レオンハートは絶体絶命の危機に陥っていましたが、その時彼の心を奮い立たせたのは、サリフィが与えてくれた「勇敢な心」という名前でした。

レオンハートはその誇りを守るため立ち上がり、フェンリルを倒したのです。

フェンリルは彼にとって強敵でしたが、レオンハートはサリフィが与えた勇気を胸に、自分の王国を守るために立ち上がったのでした。

フェンリルとグレイプニル:最後の仕事

レオンハートとフェンリルの戦いが終わった後、グレイプニルはフェンリルの命を奪いました

フェンリルはレオンハートに敗れ、命を奪われそうになったら、先に自分を殺すよう命じていたのです。

グレイプニルはは、レオンハートのことを恨んではおらず、戦いが終わった後、フェンリルとレオンハートの戦いがフェンリルの長年の悲願であり、呪縛であったことを語りました。

フェンリルはついにこの重荷から解放されたと、グレイプニルは感謝しており、レオンハートに礼を言いました。

グレイプニルはフェンリルから誇りを与えられ、最後の仕事を遂行したのです。

フェンリルの遺体とともにグレイプニルは消えたため、二人の運命は不明です。

しかし、生きる理由を失ったグレイプニルは、主であるフェンリルに命を捧げて亡くなったと思っています。

スポンサーリンク

まとめ

  1. 幻狼王国の第十二王子、フェンリルは劣っているとされ邪魔者扱いされる。
  2. フェンリルは御前試合で負ければ幻狼王家から永久追放されるとの通告を受ける。
  3. フェンリルはレオンハートに敗れ、片耳を切り落とす儀式を受けて野良犬となる。
  4. フェンリルはニルを救い、グレイプニルという特別なヒモ名前を与えた。
  5. グレイプニルはフェンリルに忠誠を誓い、自らの片耳を削ってフェンリルの一部になる。
  6. フェンリルはレオンハートと戦い、敗北したが悲願を果たすことが出来た。
  7. グレイプニルはフェンリルの命を奪い、最後の仕事をする。
  8. グレイプニルはフェンリルの遺体と消えたため、その後のことは分からない。

電子書籍で漫画を安く読む方法

  • 贄姫と獣の王を最初から読んでみたい!
  • 漫画の続きが早く知りたい!気になる!
  • まとめ買いでの最安値はAmebaマンガです!
  • 電子書籍なら、かさばらず持ち運べます。

【Amebaマンガ】

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】
\無料登録するなら/
Amebaマンガに登録する

※Amebaマンガはサイバーエージェントグループが運営しています。会員登録は無料で品揃えも豊富。無料漫画も楽しめます。漫画バンク等の海賊版の利用は刑罰に科せられる可能性があり、感染リスクもあるため絶対に辞めておきましょう。

 

動画配信サイトで全話視聴する方法

  • 贄姫と獣の王のアニメを観たい!
  • どこよりも早く見たいなら、DMMプレミアムがおすすめ!
  • アニメの続きが気になる!
  • 30日間無料トライアルするなら、実質無料!
  • ポイントは、DMMブックスで使用できます。

DMMプレミアム

エンタメ・アニメが見放題!【DMM TV(DMMプレミアム会員登録)】 *SEO用

\まずは30日間無料体験から/

DMMプレミアムに登録する

※DMMプレミアムは、DMM.comが運営している会社です。初回限定の無料お試しに登録すると、DMM TVの見放題の作品が視聴できたり、その他の各種サービスを利用できます。また、漫画バンク等の海賊版の利用は法律により刑罰に科せられる可能性があります。感染リスクもあるため絶対に辞めておきましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました!
ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました