〔PR〕当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

贄姫と獣の王・サリフィの正体と過去は?指輪や王妃のその後についても

贄姫と獣の王(にえひめとけもののおう)の登場人物であるサリフィは、魔族の国に捧げられた99番目の生贄でした。クライノエル家に拾われた彼女は生贄にするため育てられていたのです。レオンハートとの誓の証の指輪や王妃のその後についても見ていきます。

スポンサーリンク

贄姫と獣の王:サリフィの正体と過去

サリフィの基本プロフィール

名前 サリフィ・クライノエル
立場 99番目の生贄、オズマルゴ王妃
種族 人間
出身地 ノエル村
年齢 15歳位
身長 153cm
好きな物 美味しくないもの以外
嫌いな物

サリフィの正体:99番目の生贄

彼女は、青い瞳、純白の髪、透き通るような肌で、美しさにあふれた人間でした。

ノエル村出身の彼女は美味しくないもの以外は何でも食べるそうですが、カミナリは苦手でした。

彼女は魔王に捧げられるために99番目の生贄として選ばれていました。

瘴気が晴れる天啓の夜に、生贄を喰らう供儀が行われます。

しかし、王は自らの血を捧げており、生贄となった人間たちを逃がしていました。

帰る場所のないサリフィを哀れに思った王は、彼女をとして側に置くことにしたのです。

サリフィの過去:名前の由来

サリフィ名前には「犠牲・生贄」という意味が込められていました。

彼女は、ある嵐の日に生贄として育てられたことを知り、心に深い傷を負いました。

しかし、それ以上に彼女を怖がらせたのは、冷たく凍った両親たちの瞳でした。

サリフィは、ノエル村の次の生贄としてクライノエルの家族によって拾われており、その家族とは血の繋がりはありませんでした。

彼女は、本当の両親との再会を夢見ながら、友人のイリヤと隣村のを訪れていましたが、そこはすでに廃村となっていました。

彼女の両親が生きている可能性は低く、彼女の運命は明らかになりませんでした。

スポンサーリンク

サリフィの指輪はレオンハートとの誓いの証

サリフィの指輪について見ていきましょう!

サリフィの指輪:身を守る道具

彼女の最初の指輪は、彼女を守るための重要な道具として与えられました。

魔族の国では、人間の国には存在しない瘴気が蔓延しており、その影響でサリフィは「瘴気あたり」という病気になってしまいました。

幸い、彼女はチュリスの診療所に運ばれ、病気から回復することができ、その後、レオンハートはサリフィに最初の指輪を贈りました。

この指輪には、アンブロシアの実が結晶化されています。この果物には瘴気を浄化する効果があり、魔族の国では希少なものでした。

指輪を長時間緩やかに慣らせば、人間の身体にも免疫ができるため、指輪を外すことができます。

サリフィは、左手の薬指に指輪をはめることで、レオンハートからの贈り物を大切にしていました。

人間の国では、左手の薬指に指輪をはめることは、誓いの証として、相手とずっと一緒にいようねという意味を持ちます。

彼女は、レオンハートから贈られた指輪が、自分を守るための道具だけではなく、彼とのを象徴するものであることを感じていました。

サリフィの指輪:愛情が込められた

ボルトバスでは、最初の指輪に、レオンハートの魔力が込められていました。

サリフィを残して、国に帰ることになった彼は、心配のあまり、身を守るまじないをしたのです。

指輪の力が試されたのは、フェンリルに襲われたときでした。レオンの魔力がサリフィを守り抜きました。

また、二度目には、ラントベルトとサリフィが殺されそうになったとき、レオンハートが現れ、彼女たちを救いました。

このとき、指輪に込められた魔力の力が働いたのだと思われます。

最初の指輪は、このときに壊れてしまいました。

しかし、レオンハートの深い思いやりと愛情が込められており、それがサリフィを守り抜く力となって現れたのです。

サリフィとレオンハートの誓いの証

サリフィは、二度目の指輪をレオンハートから贈られました。その指輪には、彼女とレオンハートの愛と絆が込められています。

この指輪は、魔族の国で聖地と呼ばれる、サリフィの瞳と同じ美しく澄んだ青い水が湧く場所で、レオンハートから渡されました。

その場所はかつて、瘴気の雲ではなく青き空に包まれていた名残りで聖地と呼ばれ、力を授かった王族と一部の神官にしか解けぬ結界に守られていました。

急ごしらえの指輪には、レオンハートの魔力の赤と、泉の水の青が混ざり合って一つになっています。

この指輪は、正真正銘の誓いの証であり、レオンハートとサリフィが永遠に共にあるという証でした。

サリフィ:王妃のその後について

サリフィの幸せは、王妃としての役割を果たすことで実現しました。

彼女の強い心は、レオンハートを強い王へと導く力となりました。当初は受け入れられなかった彼女も、多くの人々の心を動かし、祝福を受けました。

彼女が生贄として育てられた運命を受け入れ、レオンハートに選ばれたことで、彼女は今日まで生きてきてよかったと感じるようになりました。

サリフィは、生まれてきたことに感謝し、レオンハートとの間に王子を授かりました。

彼の母親からの最初の贈り物である、リチャードと名付けられました。

獅子心王の異名を持つ王の名前には、強さと勇気を願う思いが込められています。

リチャード王子は、将来強く勇敢な王としての役割を担うことになるでしょう。

その後については、スピンオフにて描かれる予定なので、そちらも楽しみに待ちたいです!

スポンサーリンク

まとめ

  1. サリフィは99番目の生贄として選ばれ、魔王に捧げられるための生贄として育てられた。
  2. 王は自分の血を捧げ、生贄となった人間たちを逃がしており、サリフィを妃として迎えることにした。
  3. サリフィは瘴気あたりという病気になり、レオンハートからアンブロシアの実が結晶化された指輪を贈られた。
  4. この指輪にはボルトバスで、レオンハートの魔力が込められており、フェンリルに襲われた際には、彼女を守り抜いた。
  5. サリフィの二度目の指輪は、レオンハートとの誓いの証として贈られており、絆を感じている。
  6. サリフィはレオンハート王の妃となり、リチャード王子を授かりました。
  7. リチャードの名前には、強さと勇気を願う思いが込められており勇敢な王になるでしょう。

電子書籍で漫画を安く読む方法

  • 贄姫と獣の王を最初から読んでみたい!
  • 漫画の続きが早く知りたい!気になる!
  • まとめ買いでの最安値はAmebaマンガです!
  • 電子書籍なら、かさばらず持ち運べます。

【Amebaマンガ】

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】
\無料登録するなら/
Amebaマンガに登録する

※Amebaマンガはサイバーエージェントグループが運営しています。会員登録は無料で品揃えも豊富。無料漫画も楽しめます。漫画バンク等の海賊版の利用は刑罰に科せられる可能性があり、感染リスクもあるため絶対に辞めておきましょう。

 

動画配信サイトで全話視聴する方法

  • 贄姫と獣の王のアニメを観たい!
  • どこよりも早く見たいなら、DMMプレミアムがおすすめ!
  • アニメの続きが気になる!
  • 30日間無料トライアルするなら、実質無料!
  • ポイントは、DMMブックスで使用できます。

DMMプレミアム

エンタメ・アニメが見放題!【DMM TV(DMMプレミアム会員登録)】 *SEO用

\まずは30日間無料体験から/

DMMプレミアムに登録する

※DMMプレミアムは、DMM.comが運営している会社です。初回限定の無料お試しに登録すると、DMM TVの見放題の作品が視聴できたり、その他の各種サービスを利用できます。また、漫画バンク等の海賊版の利用は法律により刑罰に科せられる可能性があります。感染リスクもあるため絶対に辞めておきましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました!
ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました