はたらく魔王さま・サリエルは木崎真弓が好き?結婚やその後は?

はたらく魔王さま

大天使サリエルは猿江三月(さるえみつき)センタッキーフライドチキンの店長です。木崎真弓(きさきまゆみ)を女神と崇め一目で好きになります。

この記事では、サリエルと木崎店長の出会いや最後には結婚、その後どうなったのかについて紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はたらく魔王さま:サリエルは木崎真弓が好き

サリエルの基本情報から見ていきましょう!

サリエル(猿江三月)の基本情報

プロフィール

正体大天使サリエル
名前猿江三月(さるえみつき)
愛称ちびっこ店長
エンテ・イスラ 天界
性別男性
特徴青髪、小柄
性格フェミニスト、真面目だが女癖は悪い
職業センタッキーフライドチキン幡ヶ谷駅前店の店長
住居東京都渋谷区幡ヶ谷ヘブンズシャトー幡ヶ谷302号室
能力堕天の邪眼光(だてんのじゃがんこう)天使をも堕天させる聖法気を打ち消す力を持つ。月に近ければ近いほど力が増す体質。
声優井口祐一(いぐち ゆういち)

大天使サリエルは猿江三月。センタッキーフライドチキンの店長です。

当初、きついミント臭にサングラス姿だったのは、防犯用カラーボールの影響で、右目がオレンジパンダのようになっているのを隠すためだったと思われます。

戸籍上の人物とは別人で、身重180cm、学生時代はラグビーをしていました。

サリエルは、ちびっこ店長と呼ばれており、身重はルシフェルと同じくらいです。

木崎真弓(きさきまゆみ)のことが好きになり、マグロナルドに通うようになり太ってしまいます。

サリエルと木崎の出会いは七夕祭り

サリエルと木崎の出会いは、ささはた七夕祭りのとき。サリエルの一目惚れでした。

千穂ちゃんを誘拐したサリエルは、エミリアから聖剣を奪おうとしましたが失敗に終わります。

サリエルはゲートに追放されますが、真奥の準備した笹の影響でマグロナルドの店内へ転移してしまいます。

その場にいた木崎を美の女神と崇め、出会ってすぐに恋に落ちました。

木崎はマグロナルドの店長で、猿江はライバル会社センタッキーフライドチキンの店長ですから、サリエルとはロミオとジュリエット?のような関係です。

バラの花束を送った時には、「いずれあなたを超えたときお迎えにあがります。」と…。謎のメセージが添えられていました。

その残念な性格から、相手にされないものの、それさえも甘美なようで心地良く感じるという幸せなタイプのようです。

スポンサーリンク

はたらく魔王さま:猿江と木崎の結婚・その後は

サリエルと木崎の結婚について見ていきましょう!

木崎と出会い2年後に電撃入籍

猿江は木崎との出会いから2年後に電撃入籍し、木崎の性を名乗ります。

木崎が猿江と結婚したのは、「私の人生にとって宇宙一都合が良い相手だったから」だそうです。

当初この二人の結婚は長く続かないと思われていました。

しかし、周囲の予想に反し夫婦円満で、サリエルは過ちを犯すことはなく上手くやっているようです。

5年後には2歳になる愛娘が

結婚後すぐに子供を授かったようで、愛娘が誕生していました。

木崎三月はセンタッキーフライドチキンを辞めて、家庭に入り子育てをしています。

木崎真弓はジャパン・マグロナルド・ホールディングスの部長になりました。

二人の子供の名前は弓月、一文字ずつ取り名付けたようです。

真弓は出産を期に長い髪を切りショートカットにしました。

ショルダーバックは、肩が抜けそうなほどパンパンに膨れ上がっており相変わらずのようです。

三月にとっては夢見心地が良いようで、夢から覚めないようにと願っているそうです。

何はともあれ、二人にとって幸せな結末になりました。

スポンサーリンク

まとめ

  1. サリエルと木崎店長との出会いはささはた七夕祭りです。
  2. 猿江と木崎は出会って二年後に結婚します。
  3. 五年後には愛娘が成長し2歳になっています。

はたらく魔王さまを安く読める方法を紹介しています。

  • はたらく魔王さまを最初から読んでみたい!
  • アニメの続きを早く知りたい!
  • 原作を読めばアニメをもっと楽しめる!
  • まとめ買いでの最安値はAmebaマンガです!

【Amebaマンガ】

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】
\無料登録するなら/
Amebaマンガに登録

※Amebaマンガはサイバーエージェントグループが運営しています。会員登録は無料で品揃えも豊富。無料漫画も楽しめます。漫画バンク等の海賊版の利用は刑罰に科せられる可能性があり、感染リスクもあるため絶対に辞めておきましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました!
ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました