〔PR〕当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

はめふら・ラファエルはやさしい生徒会長?目的や能力についても

はめふら・ラファエル

ラファエル・ウォルトはディーク侯爵の子息。学園の生徒会長・シリウスとして登場します。

カタリナにはいつも美味しいお茶を入れていました。カタリナに近づいた理由や闇の魔力についても見ていきます。

この記事では「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」の登場人物「ラファエル」について紹介していきます。

スポンサーリンク

はめふら・ラファエルはやさしい生徒会長

ラファエル・ウォルトの基本情報

名前 ラファエル・ウォルト
立場 生徒会長。ディーク侯爵の子息。
年齢 16歳→18歳
魔力 闇の魔力→消えた
特徴 真っ赤な髪・灰色の瞳。
性格 やさしい
備考 ゲームの隠しキャラ
シリウス・ディーク(記憶と知識を持つ)
声優 増田俊樹(ますだとしき)

ラファエルは学園の生徒会長・シリウスとして登場します。
学年はカタリナの一つ上の先輩です。

学問では同学年のニコルを抜いて学園トップの成績です。
ニコルは副会長をしていました。

会長はいつも優しい笑顔でお茶をいれてくれます。
カタリナは美味しいお茶を飲みながら、マリアのお菓子を食べていました。

スポンサーリンク

はめふら・ラファエルとカタリナの関係

ラファエルは、ニコルとマリアの印象が変わり残念に思っていました。

カタリナと出会い二人が変わったと知り興味を持ちました。

ラファエル:カタリナに近づいた理由

ラファエルはカタリナが気になっていました

ニコルとマリアの印象がカタリナと出会い変わったからです。

カタリナに近づくためにお茶を入れていました。

ラファエルはニコルに親近感を覚えていました。
昔のニコルは寂しそうな目をしていました。
しかし再開後には雰囲気が変わり目が輝いていたのです。

ラファエルはニコルが変わったことを残念に思っていました。

ニコルの寂しさを取り除いたのがカタリナと知り気になったのです。

マリアもまたカタリナと出会い変わりました。
雰囲気は明るくなり目をキラキラさせるようになるのです。

ラファエル:カタリナを眠らせた理由

マリアが消えた後、カタリナは隠しキャラの存在に気づきます。

カタリナは優しい会長がマリアさらうわけないと思いながら、
闇の魔力を持っているのかとたずねました。

すると会長は激変し、カタリナに消えてほしいと言うのです。

カタリナを眠らせた理由はイライラするからというものでした。

会長の母親にカタリナはどこか似ていたのです。

はめふら・ラファエルの目的と能力

ラファエルの目的は母を殺された復讐でした。

闇の魔力はカタリナと出会い消えており開放されました。

ラファエルの目的:母を殺された復讐

ラファエルはディーク侯爵の子息です。
ディーク侯爵とメイドの母の間に生まれました。

母と幸せな日々を過ごしましたが、父を知りませんでした。
九歳のとき、ラファエルは母と知らない男たちに連れ去られます。

ラファエルを連れ去ったのはディーク家の者たちです。

ディーク夫人の一人息子は、不治の病に侵されていました。
息子の命を助けるため、ラファエルの母は生贄として選ばれたのです。

闇の儀式を行いラファエルの体に息子の意識を移すことにしました。

しかし、母は亡くなり闇の儀式は失敗しました。
ラファエルの中にはシリウスの記憶と知識だけが流れ込んたのです。

ラファエルは儀式が成功したように振る舞い続けました。
そしてシリウスとして生き復讐することにしたのです。

ラファエルの能力:闇の魔力について

ラファエルはシリウスとして生きてきました。
黒衣の男の恨みの念がラファエルにとりついていました。
ラファエルの恨みと黒衣の男の恨みが引き合ったのです。

黒衣の男の恨みにラファエルの体がが侵食されていきます。
その時、ラファエルを救ったのはカタリナでした。
カタリナはラファエルの母親にどこか似ていました。

「シリウス」として生きてきた彼に「ラファエル」と呼びかけたのです。
すると取り付いていた黒衣の男が消えていきます

そしてラファエルの闇の魔力も消えたのです。

ラファエルは魔法学園を去り、魔法省で働くことになります。

闇の魔力とは

闇の魔力は人の心を操る能力です。

闇の魔力を手にするには人間の命を捧げる儀式が必要になります。
誰かの命と引き換えに闇の魔力を手に入れていました。

スポンサーリンク

まとめ

  1. ラファエルはディーク侯爵の子息です。
  2. 学園の生徒会長・シリウスとして登場します。
  3. 会長はカタリナに近づくためにお茶を入れていました。
  4. ニコルとマリアの印象が変わりカタリナに興味を持ちます。
  5. カタリナを眠らせた理由はイライラするからでした。
  6. カタリナはラファエルの母に似ていました。
  7. ラファエルの母は闇の儀式の生贄にされ死亡していました。
  8. ディーク侯爵の一人息子シリウスは不治の病に侵されました。
  9. 闇の儀式でラファエルの体にシリウスの意識を移そうとしました。
  10. ラファエルはシリウスとして生き復讐することにしました。
  11. ラファエルの闇の魔力は黒衣の男と一緒に消えました。

最後まで読んで頂きありがとうございました!
ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました