〔PR〕当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

はめふら・キースの幼少期のトラウマとは?誘拐事件や死亡するかどうかも

はめふら・キースの幼少期のトラウマとは?

キース・クラエスはクラエス公爵家の跡継ぎです。幼少期に魔力暴走させトラウマになりましたが、カタリナに癒やされました。

キース誘拐事件では危険な状態になりましたが、カタリナの呼びかけで目覚めました。

この記事では「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」の登場人物「キース」について紹介していきます。

スポンサーリンク

はめふら・キースの幼少期のトラウマとは

キース・クラエスの基本情報

名前 キース・クラエス
立場 クラエス公爵家の跡継ぎ・カタリナの義弟
年齢 8歳→17歳
特徴 青い瞳・亜麻色の髪
魔力
備考 ゲーム攻略対象者の一人
声優 柿原徹也(かきはらてつや)

キースはカタリナの義理の弟

キースはカタリナの義理の弟です。

ゲームの中で、キースは主人公マリアと恋に落ちます
キースは主人公に孤独を癒され、カタリナは破滅します。

キースは成長するにつれ、
孤独を埋めるため女性との噂話が絶えなくなります。

キースを孤独にしなければ、カタリナは破滅しません
カタリナは主人公とキースの恋を邪魔することにしました。

キースの過去:幼少期のトラウマ

キースは幼少期に魔力暴走させトラウマになりました。
キースの魔力は強く、兄弟たちを傷つけてしまったのです。

キースは、クラエス分家の当主と娼婦の間に生まれました。
母に優しくしてもらった記憶はありません。

3歳の時に父方に引き取られましたが、
家族や他の兄弟から嫌がらせを受け育ったのです。

ある日、嫌がらせを受けたキースは魔力を暴走させてしまいます。

兄弟たちを傷つけてしまい部屋に引きこもるようになりました。

キースの魔力は強いため、クラエス公爵家に養子として迎えられたのです。

スポンサーリンク

はめふら・キースの土の魔力について

キースは土の魔力を持っています。

土人形に魔力を込めると動かせるのです。
魔力を込めて土人形を大きくすることもできますが、
暴走するリスクが高まります。

キースの土人形に吹き飛ばされ、カタリナは気絶してしまいました。

ゲームでは土人形を操り、主人公を助ける場面がありました。
カタリナは、土人形を操り仕事をさせれば、人財産築けると思ったのです。

カタリナを傷つけてしまい、キースは部屋に引きこもりました。
ひきこもったキースに会うため、カタリナはドアを破壊したのです。

そして、魔力コントロールできるまで、訓練すればいいというのです。
カタリナとキースは一緒に練習することにしました。

カタリナはキースと一緒に居ることで破滅を回避しました。

キースのトラウマをカタリナが癒やしたのです。

はめふら・キースは誘拐事件について

キース誘拐事件の黒幕はサラでした。
捜索時にはカタリナがプレゼントしたハンカチが使われました。

キースの魔力を利用し闇の使い魔を作ろうとしていました。

キースの捜索で使われたハンカチ

キースの捜索では、思い入れの深いハンカチが使われました。

カタリナが刺繍してくれたハンカチを、キースは大切にしていたのです。

キースが怖い夢を見ているとき、カタリナが起こしてくれました。
このときカタリナは、まるで天使のようだったと話しています。

カタリナは、真っ青になっていたキースを抱っこしていたそうです。

キース誘拐事件の黒幕はサラだった

キース誘拐事件の黒幕はサラでした。

サラは闇の魔力で母親を操り、キースをおびき寄せました。
そして、キースのことを恨んでいる、義理の兄トマスを利用しました。

真っ黒な心を持つトマスは、サラに利用されたのです。
サラはキースに魔法をかけて、闇の使い魔を作ろうとしていました。

キースの魔力で作った闇の使い魔は子犬でした。
子犬はカタリナに懐いたため、サラは闇の使い魔を取られたのです。

サラは子犬をあきらめ、去っていきました。

スポンサーリンク

はめふら・キースは死亡するのか

キースは死亡していません。
カタリナの呼びかけで目を覚まし生きていました。

キースは目覚めたとき、カタリナに好きだと告白しキスをしました。
カタリナはキースにとって大切な人です。

キースはカタリナに救われた

キースはカタリナの呼びかけで目を覚まし生きていました。

カタリナは自力で闇の魔力が解けることを知っていました。

闇の魔力で眠らされた時、カタリナは皆の呼びかけで目覚めたのです。

カタリナはキースに呼びかけました。

するとジオルドに買ってもらった装飾品が熱くなっていることに気づきます。
カタリナは装飾品を使い、キースに巻き付いている黒い影を払いました。

キースは危険な状態でしたが、目を覚まし救われたのです。

キース:カタリナへの告白とキス

キースは目覚めたとき、カタリナにキスをしています。

カタリナに好きだと告白し想いを伝えました。
キースは恋愛的な意味でしたが、カタリナからは保留にされています。

キースはカタリナに、義理の姉以上の特別な感情を持っています。
カタリナの温かい笑顔と優しさを守るため、剣や魔法を学んできました。

キースはカタリナとずっと一緒にいたいと思う大切な人です。

まとめ

  1. キースはクラエス公爵家の跡継ぎ・カタリナの義弟です。
  2. 幼少期に魔力を暴走させトラウマになりました。
  3. キースは再び魔力を暴走させカタリナは気絶しました。
  4. カタリナはキースと魔力訓練することで破滅を回避しました。
  5. キースの孤独とトラウマはカタリナに癒やされたのです。
  6. キース誘拐事件の黒幕はサラでした。
  7. 捜索時にはカタリナがプレゼントしたハンカチが使われました。
  8. サラはキースの魔力を使い闇の使い魔を作ろうとしていました。
  9. キースはカタリナの呼びかけで目を覚まし生きていました。
  10. キースはカタリナに好きだと告白しキスをしました。
  11. カタリナはキースにとって大切な人です。

最後まで読んで頂きありがとうございました!
ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました