〔PR〕当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

はめふら・アランの幼少期のコンプレックスとは?メアリとの結婚についても

はめふら・アランの幼少期のコンプレックスとは?

アラン・スティアートは ソルシエ王国の第四王子。ジオルドの双子の弟です。

幼少期に兄と比べられ捻くれましたがカタリナに癒され自信を取り戻しました。メアリとの関係や結婚についても見て行きます。

この記事では「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」の登場人物「アラン」について紹介していきます。

スポンサーリンク

はめふら・アランの幼少期のコンプレックスとは

アラン・スティアートの基本情報

名前 アラン・スティアート
立場 ソルシエ王国の第4王子・ジオルドの双子の弟・メアリの婚約者
年齢 8歳→17歳
魔力
特徴 銀髪碧眼・音楽の才能が開花
性格 ひねくれもの・意地っ張り
備考 ゲーム攻略対象者の一人。
声優 鈴木達央(すずき たつひさ)

アランの幼少期:兄と比べられひねくれた

アランはジオルドの双子の弟です。

幼い頃は病弱で、過保護に育てられました。
できのよい兄と比べられ、自分のことを残りかすだとひねくれました。

ゲームでは、カタリナとメアリはライバル同士です。

カタリナは破滅しますが、メアリに破滅はありません
メアリとアランはハッピーエンドでもバッドエンドでも幸せになる結末でした。

15歳の時、アランは学園の学力テストで平民の女の子に負けてしまいます。
アランはマリアをライバル視します

しかし「アラン様のままでいい」と言われ、マリアと恋に落ちます。

マリアと恋に落ちたアランは、メアリを妹のように大切にするのです。

アランはメアリとの出会いイベントを奪われた

メアリはアランの婚約者です。

アランはメアリとの馴れ初めエピソードを、カタリナに横取りされました。

アランの言葉で、メアリは少しずつ失っていた自信を取り戻すはずでした。

アランとメアリの出会いの場面では、
メアリはカタリナに言われた「緑の手」の話をアランに話しました。

アランが誘うと、カタリナと約束があるとメアリに断られました。
一緒に居る時、メアリはカタリナの話ばかりするのです。

カタリナに話すと、アランに魅力がないからだと馬鹿にされました。

アランのコンプレックスをカタリナが癒やす

アランはカタリナと木登り対決をします。

木のてっぺんに、先に登った方が勝つというルールです。
アランは木に登るのが苦手で、カタリナには負けるばかりでした。

勝負するうちに、アランはカタリナと仲良くなりました。
カタリナはアランだけでなく、ジオルドにも苦手なものがあるといいます。

ジオルドの苦手なものが蛇だと知り、アランは失っていた自信を取り戻しました。
アランはカタリナから、向き不向きがあって当たり前だと教えられたのです。

カタリナは対決方法をピアノに変えました。
すると、アランの眠っていた音楽の才能が開花したのです。

スポンサーリンク

はめふら・アランはメアリと結婚するのか

アランとメアリは婚約しています。
このまま行けば、二人は結婚すると思われます。

メアリはカタリナのことを意識させないようにしてきました。
しかし、アランはカタリナへの気持ちに気づきました。


このまま行けば、アランとメアリは結婚すると思われます。
しかし、アランはカタリナへの気持ちに気づきました。

アランは夏休みにピアノの演奏会を開いています。
最後に弾いた曲のタイトルは「愛しい君に捧ぐ」でした。

メアリはアランに、これまでカタリナを意識させないようにしてきました。
しかし、アランはカタリナのことを想って演奏していたのです。

アランはカタリナが闇の魔力で眠らされた時、助けたいと思いました。
カタリナへの気持ちに、アランは初めて気づいたのです。

今後の展開はわかりませんので、楽しみに待ちたいです。

まとめ

  1. アランはソルシエ王国の第四王子。ジオルドの双子の弟です。
  2. 幼少期に出来の良い兄と比べられアランはひねくれました。
  3. アランはメアリとの出会いイベントカタリナに奪われました。
  4. アランのコンプレックスをカタリナが癒やし、自信を取り戻します。
  5. アランはカタリナとのピアノ対決で、音楽の才能が開花しました。
  6. アランはメアリと婚約関係ですが、カタリナに惹かれています。
  7. カタリナ失踪事件でアランは自分の気持ちに気づきました。
  8. 最終的にはアランとメアリは結婚すると思いますが先のことはわかりません。

最後まで読んで頂きありがとうございました!
ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました