〔PR〕当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

よふかしのうた・相関図・登場人物まとめ!キャラクター名前一覧

よふかしのうたに登場する人物を紹介しています。相関図と一覧表で説明し、キャラクターと名前が一致しやすいよう解説しました。

小森中学校周辺と吸血鬼仲間、目白家、その他周辺の関係者について見ていきます。

スポンサーリンク

よふかしのうた:登場人物の相関図・一覧まとめ

よふかしのうたの登場人物の相関図から見ていきましょう!

登場人物相関図

よふかしのうたの登場人物の相関関係を図にしました。

  1. 夜守コウは、吸血鬼になるため七草ナズナに恋をします。
  2. 夕マヒルは、星見キクの眷属候補です。
  3. あっくんは桔梗セリの眷属になります。
  4. ラブくんは小繁縷ミドリの眷属です。
  5. 失踪した教師は、吸血鬼になっており、死亡しました。
  6. 本田カブラと七草ハルカは、ハルの眷属です。
  7. 目白キョウコは、ナズナの先輩、友人です。
  8. 目白キョウコの父は母を殺害、キョウコは父を殺害しました。
  9. アザミは星見キクの眷属です。
  10. キョウコの父の浮気相手は、星見キクです。

登場人物一覧表

よふかしのうたの登場人物を一覧にしました。

夜守コウ(やもりこう) 小森中学校の二年生。14歳。男性。
朝井アキラ(あさいあきら) 小森中学校の二年生。14歳。女性。コウの友達。
夕真昼(せきまひる) 小森中学校の二年生。14歳。男性。花屋。コウの友達。正午の弟。
夕(せき)・母親 真昼と正午の母。
夕正午(せきしょうご) 真昼の兄。故人(交通事故で死亡)
浅倉さくら(あさくらさくら) 小森中学校の二年生。14歳。女性。
ミチコ(みちこ) 小森中学校の二年生。14歳。女性。
サキ(さき) 小森中学校の二年生。14歳。女性。
澤(さわ) 小森中学校の教師。コウの担任。
教師(きょうし) 10年前に失踪した教師。吸血鬼。故人。
七草ナズナ(ななくさなずな) 吸血鬼。女性。35-40歳前後。(春の七草:ナズナ)。眷属0
七草ハル(ななくさはる) ナズナの母。吸血鬼。元看護婦。故人。
七草(ななくさ)・父親 ナズナの父。人間。故人。
平田ニコ(ひらたにこ) 吸血鬼。女性。定時制の教師。(春の七草:ホトケノザ)。眷属5人。
小繁縷ミドリ(こはこべみどり) 吸血鬼。女性。メイド。(春の七草:ハコベラ)。眷属1人。
蘿蔔ハツカ(すずしろはつか) 吸血鬼。男性。(春の七草:スズシロ)。眷属3人。
本田カブラ(ほんだかぶら) 吸血鬼。女性。ナース。ハルの眷属。(春の七草:スズナ)。眷属7人。
桔梗セリ(ききょうせり) 吸血鬼。女性。(春の七草:セリ)。
星見キク(ほしみきく) 吸血鬼。女性。(春の七草:ゴギョウ?)。眷属50人。
アザミ(あざみ) 吸血鬼。男性。星見キクの眷属。
ススキ(すすき) 吸血鬼。女性。
七草ハルカ(ななくさはるか) 吸血鬼。男性。ハルの眷属。
目白キョウコ(めじろきょうこ)・鶯餡子(うぐいすあんこ) 10年前に失踪したナズナの友人。誕生日:10月31日。27歳。女性。探偵。
目白(めじろ)・母親 人間。夫に殺害された。故人。
目白(めじろ)・父親 吸血鬼。キョウコに殺害された。故人。
白河清澄(しらかわきよすみ) 添い寝屋の客。24歳。女性。出版社勤務。
秋山昭人(あきやまあきひと) 桔梗セリの眷属。男性。あっくん。
アリサ(ありさ) メイド喫茶従業員。女性。
赤羽(あかばね) カブラの病院の患者。男性。
エルジー(えるじー) ミドリの眷属。男性。ラヴくん。
越後リラ(えちごりら) 夜間高校2年生。17歳。女性。
木村ヨシキ(きむらよしき) 35歳。男性。既婚者。
スポンサーリンク

よふかしのうた:登場人物キャラクター名前一覧

よふかしのうたの登場人物を紹介していきます!

  • 小森中学校周辺
  • 吸血鬼仲間
  • 目白家
  • 周辺関係者

小森中学校周辺

  • 担任の先生:澤
  • 生徒:夜守コウ、朝井アキラ、夕真昼、浅倉さくら

夜守コウ(やもりこう)

小森中学校の2年生です。不登校になり、夜眠れなくなります。

朝井アキラと夕マヒルとは小さい頃によく遊んだ友達です。

七草ナズナと出会い、眷属になるために恋をします。

夜守ケイ(やもりけい)

コウの母親、34歳です。

20歳でコウを出産し、同時に結婚しましたが、旦那の浮気が原因で離婚しました。

水商売をしながら一人でコウを育てています。基本的には放任主義で、息子の人生を尊重しています。

朝井アキラ(あさいあきら)

小森中学校の2年生です。コウとは同じ団地に住んでいます。

夜守コウと夕マヒルとは小さい頃によく遊んだ友達です。

23時に起きて散歩をしてから学校へ行っています。

夕真昼(せきまひる)

小森中学校の2年生。夜守コウと朝井アキラの友達です。

家がお花屋さんをしており、配達などの手伝いをしています。

学校では人気者で、なんでもそつなくこなすタイプです。

両親は共働きでをしています。

夕・母親(せき・はは)

真昼と正午の母親です。

彼女は正午の死を受け入れられず、真昼に酷い仕打ちをしてきました。

星見キクによって、壊れた心を取り戻し現実を見つめることになります。

真昼に謝罪しますが、息子の心は戻ってきませんでした。

夕正午(せきしょうご)

真昼の兄、交通事故で亡くなっていました。

浅倉さくら(あさくらさくら)

小森中学校の2年生です。

男子生徒からは人気があり、朝井アキラとは友達です。

夜守コウのことが気になり告白しましたがふられていました。

ミチコ(みちこ)

小森中学校の生徒であり、夜守の同級生です。修学旅行で車酔いしていると、夜守から酔い止めをもらいました。

サキ(さき)

修学旅行先で、吸血鬼のハルカと出会います。

一緒に取った写真の裏には、ヒマな時遊ぼうと書かれていました。

澤(さわ)

小森中学校の先生、コウの担任です。

先生の仕事にはプライドを持っており、生徒たちのことをよく見ています。

夜は先生じゃなくなるので話しやすい雰囲気です。

お酒を飲むのが楽しみ、彼女はいません。

教師(きょうし)

10年前に失踪した先生です。

夜の学校で肝試しをしている時に出会います。

吸血鬼になり、10年のあいだ吸血せず苦しんでいました。

朝、亡くなりました。

吸血鬼仲間

  • 七草ナズナ:春の七草:ナズナ
  • 平田ニコ:春の七草:ホトケノザ
  • 小繁縷ミドリ:春の七草:ハコベラ
  • 蘿蔔ハツカ:春の七草:スズシロ
  • 本田カブラ:春の七草:スズナ
  • 桔梗セリ:春の七草:セリ
  • 星見キク:春の七草:ゴギョウ?

七草ナズナ(ななくさなずな)

  • 春の七草:ナズナ(薺)
  • 別名:ぺんぺん草

夜の住人、お酒の好きな吸血鬼です。

雑居ビルに住んでおり、添い寝屋をいとなんでいます。

眷属は作らない主義ですが、夜守コウと出会い眷属を作ることを決意します。

七草ハル(ななくさはる)

ナズナの母、吸血鬼です。

ナースをしており、人間との間に子供ができます。

ナズナを身ごもってから栄養を摂らなかったため亡くなりました。

七草の父(ななくさのちち)

ナズナの父、人間です。

ハルが亡くなり、しばらくして亡くなりました。

平田ニコ(ひらたにこ)

  • 春の七草:ホトケノザ(田平子)
  • 別名:小鬼田平子(こおにたびらこ)

春の七草の一つとされる、仏の座(ほとけのざ)とは別物です。

ナズナの仲間の吸血鬼です。

定時制の教師をしており、ナズナも通っていました。

小繁縷ミドリ(こはこべみどり)

  • 春の七草:ハコベラ
  • 別名:繁縷(はこべ)、緑繁縷(みどりはこべ)

ナズナの仲間の吸血鬼です。

メイド喫茶で働いています。メイド仲間にはアリサちゃんがいます。

眷属にエルジー君がいます。

蘿蔔ハツカ(すずしろはつか)

  • 春の七草:スズシロ(清白)
  • 別名:大根(だいこん)の葉

ナズナの仲間の吸血鬼です。

外見はきれいなお姉さんですが、男です。

本田カブラ(ほんだかぶら)

  • 春の七草:スズナ(鈴奈)
  • 別名:蕪(かぶ)

ナズナの仲間の吸血鬼です。

ナースをしており夜勤が多いです。

七草ハルの眷属で、元々は人間でした。

桔梗セリ(ききょうせり)

  • 春の七草:セリ(芹)
  • 別名:白根草(シロネグサ)

ナズナの仲間の吸血鬼です。

自称、恋愛マスター、メンヘラ化すると眷属には出来るけど、気分が乗りません。

あっくんを眷属にします。

星見キク(ほしみきく)

  • 春の七草:御形(ごぎょう)、別名:母子草(ははこぐさ)
  • キクの別名:星見草(ほしみぐさ)

ナズナの仲間の吸血鬼です。

吸血鬼の中でも優秀で、眷属もだれよりも多く作っています。

マヒルくんの憧れている人です。

アザミ(あざみ)

星見キクの眷属です。グラサンマスクが特徴。眷属を作るつもりはないようです。

父親が好きだった女性が星見キクであり、彼女のことを姉さんと呼び慕っていました。

ススキ(すすき)

星見キクを殺そうとしている吸血鬼です。

コウのことを気に入っており、コウぴっぴと呼んでいます。

七草ハルカ(ななくさはるか)

七草ハルの眷属の吸血鬼です。便宜上、七草を名乗っているそうです。

修学旅行で北海道に行ったときに出会います。

目白家

鶯餡子と目白キョウコは同一人物です。

目白キョウコ(めじろきょうこ)・鶯餡子(うぐいすあんこ)

キョウコはナズナの最初の友達でした。

夜間高校に通っていましたが、高校3年生の時に失踪し、行方をくらませていました。

10年前に吸血鬼により家族を壊されており、探偵をしながら、吸血鬼のことを調べていました。

丸いメガネをかけた女性であり、吸血鬼のことを最もよく知る人物です。

吸血鬼に恨みを持っており、殺す方法を知っているようです。

目白・母(めじろ・はは)

キョウコの母親です。父親とは不仲でよく喧嘩をしていました。

父親に吸血され死亡しました。

目白・父(めじろ・ちち)

キョウコの父親です。

浮気相手は星見キクであり、吸血鬼化していました。キョウコに殺害されました。

周辺関係者

  • 白河キヨスミ:出版社勤務
  • 秋山:桔梗セリの眷属
  • アリサ:メイド喫茶従業員
  • 赤羽:カブラの病院の患者
  • エルジー:ミドリの眷属
  • 越後リラ:定時制の生徒
  • 木村ヨシキ:既婚者の男性

白河清澄(しらかわきよすみ)

添い寝屋のお客さんで、マッサージコースを気に入っています。

出版社に勤めるOLです。

ナズナの代わりにコウにマサージをしてもらいました。

コウからは、キヨスミさんと呼ばれています。

秋山昭人(あきやまあきひと)

セリちゃんからはあっくん。

コウからは、メンヘラさんと呼ばれています。

セリちゃんのことが好きで眷属になります。

メンヘラ化した人間は面倒だからと殺されそうになります。

アリサ(ありさ)

ミドリと同じメイド喫茶で働いています。

ナンバーワンでしたが、ミドリが入ってからは2位になります。

盗撮事件では、自撮りしていました。

赤羽(あかばね)

ガブラの病院の患者さんです。

エルジー(えるじー)

ミドリの眷属の吸血鬼です。

LoveGreen(HN)ハンドルネームの略です。

ラヴくんと呼ばれています。

越後リラ(えちごりら)

高校2年生。小さい頃のあだ名はゴリラです。

身長が高く、メルヘンチックです。

すぐに誰かを好きになり、クラスの大半の男子は一度、リラちゃんと付き合っています。

しかし、長くても1週間でリラちゃんの方からフッてしまうそうです。

木村ヨシキ(きむらよしき)

既婚者です。

女遊びがやめられず家にほとんど帰りません。

ハロウィンの日に、探偵さんと出会っています。

奥さんから浮気調査を依頼されていた?ようです。

まとめ

  1. よふかしのうたの登場人物を紹介しています。
  2. 相関図と一覧表で説明し、キャラクターと名前が一致しやすいよう解説しました。

よふかしのうたを安く読める方法を紹介しています。

  • よふかしのうたの漫画を最初から読んでみたい!
  • アニメの続きを早く知りたい!
  • 原作を読めばアニメをもっと楽しめる!
  • まとめ買いでの最安値はAmebaマンガです!

【Amebaマンガ】

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】
\無料登録するなら/
Amebaマンガに登録

※Amebaマンガはサイバーエージェントグループが運営しています。会員登録は無料で品揃えも豊富。無料漫画も楽しめます。漫画バンク等の海賊版の利用は刑罰に科せられる可能性があり、感染リスクもあるため絶対に辞めておきましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました!
ご参考になれば幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました